- News -

7/20  出演順 決定  --->TEAM

7/13  エントリー締め切り *たくさんのご参加ありがとうございます!


groovy vol.7 -Free Style Double Dutch Stage-


Concept

Time 2 know myself.
 

ンプルに捉える時が来たのだ。

ここ千葉のシーンに愛とリスペクト、そしてそれぞれのスタイルを持ったストリートの担い手たち。彼らのsessionにより継承されてきたDouble Dutch史上初の【千葉】大会 groovy、今年も開催致します!

華麗なロープトリック、個性あふれるDanceやStep、こだわりのMusic、驚愕のアクロバット、磨き上げられた美貌、独創的コンセプト、自慢の衣装もShowcaseの一部!そして連れ添ったメンバーならではの一体感を武器に会場を盛り上げてくれるクルーを今回も大募集します。

 

目指すは千葉から世界へと誇る自由なPARTY。既存の勝敗やマルバツとは別次元の、つまり表現すること自体が持つ喜びと緊張感、それを感じることができれば大成功です。

自分らしくありゃ即サマんなる!が、しかし。「自分らしさ」とは?

パフォーマンス/自己表現の源泉に持っているキャパシティや適性、「らしさ」はそこに確かに在る。

120%の力を出して、ときにキャパシティや適性を超えた奇跡を生むことはあるけれど、1%の力でも確かな存在感を見せつけることができるのは「らしさ」を知った者たちのみ。今回のgroovyでは積み上げてきた演出や装飾をあえてできる限り削ぎ落とし、より核心へと迫ります。空になった器に注ぎ込まれるそれぞれの「らしさ」、そして生まれる「千葉らしさ」をたたえた新たなるCode of the streets。

 

初心者、ベテラン、Boys & Girls、そしてLadies & Gentlemen、久々にステージを沸かせたい貴方にも。

何がgroovyを、そして自分たちを"らしく"しているか。それを見失ってしまう前に、年に一度の約束の地で盛大にgrooveを響かせ合いましょう。今年も楽しみにしています!

参戦、観戦、どんなスタンスでのご参加でも大歓迎です、奮ってご来場下さいませ。

自分を見つめること、それが飛躍への大事なプロセスになると信じて。Be Beautiful.

 

 

Double Dutch史上最興の【千葉】大会、今年も堂々開幕宣言!

Keep on Grooooovin'

 

※他県・他国からの参加…もちろん歓迎致します!

■主催:groovy実行委員会
 お問い合わせ
  Mail:groovy.doubledutch@gmail.com


groovy vol.6 終幕しました!


 

拙い足取りで一歩を踏み出した groovy もいつしか5年という歳月を背に、次の舞台へと走り出しました。まさに新章を意識した今回、徐々に親の手から離れ、皆様と共に作り上げる次のステージへ。このイベントもそんな成長の入口に立つことができたんじゃないかなと感じています。

おかげさまでこのたびも無事に終幕を迎え、年に一度の約束の地を守ることが叶いました。

 

"参加者一人一人が己のイズムを持つ"というテーマは維持したままに、ここにいる誰もが次の展開を創っていけること。馴れ合いでなく、こういった意味で「みんなのgroovy」を目指した今回。その様子は "session" という言葉で表現させて頂きました。

新しいルールに不安を抱えながらの開催ではありましたが、いまとなってはそれすら思い出せないほど、参加くださった皆さまの積極的かつ工夫に満ちた攻めの姿勢には、私たち自身もとても救われたと同時に心から楽しい、そんな一日を送ることができました。

 

製作メンバー、ゲスト、演出や美術など、これまでのgroovyから変わったところ。ご協力いただいた皆さまには改めて感謝の意を述べさせてください。

そしてもちろん変わらないところも残っていたものと思います。このイベントがいつでも千葉の同志たちにとって約束の地、いつでも帰れるホームたり得ることも同時に願っているからです。

これからも軸はそのままに、皆様と一緒に、シナリオの無いその場限りの面白い出来事をと願っています。

今年も心より、ありがとうございました。

ではまた来年。その手でsession of creation!

 

TAKA & Sho-ichi & MAO